(オレンジデコレシピ)Stewed conjaku carrot pork and Japanese gobo.ごぼうと人参と豚肉の煮物

Japanesefood
やわらかく煮込んだごぼうと人参と豚肉、そしてこんにゃくを加えヘルシーな一品に。材料を合わせてお出汁でじっくり煮込むだけの簡単お料理です。
Konjak which paste made from konjak flour is hearlty and low calorie food.Japanese Gobo include a lot of dietary fibers.add carrot pork,Mix them stwewed by soup stock.seasoning are soy sauce salt Mirin.It’s slow cooked and so delicious.
(材料3〜4人分)
ごぼう   1本
人参    1本
こんにゃく 1個
豚肉    150g
だし汁   400cc〜500cc
醤油    大さじ3
みりん   大さじ3
塩     適宜(仕上げに使います)
植物油   適宜

①ごぼうは皮をむきスライスします。耐熱容器に100ccほどの水をくえラップをし、8分ほど加熱しざるに上げておく。
②豚肉はスライスし、人参は皮をむき乱切りにしておきます。こんにゃくは斜めにスライスしておきます。
③フライパンに少量の植物油をひき、豚肉、ごぼう、こんにゃく、人参をくわえ炒え小さじ1/2程度の塩を振っておきます。
④豚肉の色が変わったらだし汁、醤油、みりんを加え、フライパンに蓋をし、弱火〜中火で20分ほど煮込みます。
⑤ごぼう、にんじんが柔らかくなったら塩で味を整えて出来上がりです。

途中だし汁が蒸発した場合は少量の水などを加えても大丈夫です。材料がひたひたに浸る程度で煮込みます。
できあがって、さらに余熱(温度が下がる段階で)で材料に味がしみ込みます。火からおろして10分程度でも置いておくとさらに味がしみ込みます。

コメントを残す