Dinner(ディナー)

2018/02/14 フライパンで餃子を焼く

投稿日:2018年2月14日 更新日:

ORANGEDECOHOMEMADE

スーパーで100円前後で買えちゃう餃子パック。
サクッと焼きあがるので、子供達のおやつにしたり、簡単な朝ごはんに焼いたりしています。

餃子はやや多めの油をフライパンにひくとうまくいきます。
フライパンを熱する必要もなく、サラダ油をひき餃子を並べていきます(冷凍でもOKです)
そして火にかけるのですが、ここからは一気に強火です。
フライパンが熱してパチパチと音がしてきたら、餃子の半分くらいの高さの水を加えます。
蓋をして5分ほど強火で蒸し焼きです。途中水分加減はチェックしてくださいね。足りなければ少し追加してみたり。

5分程度蒸し焼きにしたら、蓋をとり今度は一気に焦げ目をつけていきます。
ここからはすぐに焦げてしまうので様子を見ながら、フライパンに全神経?集中しておきます。

いい頃合いになってきたら、フライパンをキズ付けないフライパン返しを使って、フライパンにへばりついた餃子を優しく剥がしてきます。

こんがりサックサクの餃子が焼きあがります。

ご飯に乗っけてがっつり食べますよ。(お行儀良くはレストランで。。。)
100円12個入りくらいの餃子でも皮のパリパリ感は素晴らしいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Dinner(ディナー)

Copyright© ORANGEDECO , 2018 AllRights Reserved.