Dinner(ディナー)

(オレンジデコレシピ) 大根と人参の煮炒め

投稿日:

#homemadefood #japanese white radish #japanesefood #carrot #pork #大根と人参のに炒め

ORANGEDECO HOMEMADEさん(@orangedeco)がシェアした投稿 -

大根は下ゆでせず生のままフライパンで炒めます。お出汁を加えるのでしっとり優しい味になります。

材料(4-5人分)

大根   中1本
人参   1本
豚バラ肉 150g〜(お好みで)
お出し  250cc
塩    小さじ2
醤油   大さじ2(お好みで)
みりん  大さじ3
植物油  大さじ2

⒈ お出しを用意します。こちらは鰹節でとったカツオだしを使用しています(お好みのお出しをご利用ください)。
⒉ 大根は皮をむき画像のように短冊切りにします。また人参も同様の大きさに揃えておきます。豚バラ肉は2-3cm程度の幅に切りそろえておきます。
⒊ フライパンに植物油をひき豚バラを加え分量外の塩(小さじ1/2)で下味をつけておきます。
⒋ 豚バラ肉に焼き色がついてきたら大根と人参を加え油をなじませてるよう混ぜ合わせます。
⒌ みりん、塩、醤油、お出しを加え混ぜ合わせます。プライパンに蓋をかぶせ弱火で15-20分程煮込みます。途中様子を見ながら混ぜ合わせてください。
⒍ 大根が透き通ってきたら蓋を取り、残った水分を蒸発するまで中火強の火力で絡めていきます。焦げないよう注意してくださいね。
⒎ 照りが出始めたら出来上がりです。塩分が足りないようであれば塩で調整してください。

ポイント:火力の状況で、水分が途中少なくなってしまった場合はだし汁を追加するか、もしくはお水で代用し追加してくださね。

しっとりしたお大根の煮物は保存も可能です、冷めたらすぐにタッパーに入れ冷蔵庫へ入れれば約4−5日間ほど日持ちします。

★同様な方法で麺つゆや白出汁を使う場合の方法

市販の麺つゆ(白だし)は目安で大さじ3−4程度。水を200ccほど加えて同様に煮込んでください。
塩の分量はお好みで調整してください。市販の麺つゆ(白だし)はメーカーによっても塩分が異なることから味見をしながら決定してくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Dinner(ディナー)

Copyright© ORANGEDECO , 2018 AllRights Reserved.